「なずな菜園」畑作業報告 2022/02/27(日)

「なずな菜園」畑作業報告 2022/02/27(日)

寒かった二月も終わりに近づいた2月27日、朝から陽光に照らされ、春の訪れが近いことを感じさせる爽やかな日和です。 いつもの己斐の畑に着くと最初にするのは雑草取り、フカフカの土に生えた雑草はちょっと力を入れただけで簡単に抜くことができます。 最近購入したホンダの耕耘機で畑を耕します。 小さくて軽い機械ですが、しっかりと働いてくれます。 菜の花がものすごく元気に茂っていて、春一番の収穫をいただきました。 今日は四種類のジャガイモを作付けします。 畝にスケールをはわせ、30㎝間隔で種芋を植え付けていきます。 その間に肥料となるボカシを撒きます。 最後は畝の両サイドからレイキで土を盛り上げます。 こちらは豆を栽培しているところ、等間隔にポールを立てて、蔓が伸びてくるのに備えます。 下の畑ではニンジンを収穫しました。 形がいろいろあった面白いですね。 ブロッコリーも採りました。 小ぶりですがとても美味でした。 これから暖かくなってくるといろんなものが収穫でき、とても楽しみです。

秋の収穫祭

秋の収穫祭

好天に恵まれた2021年11月20日、己斐の畑でたくさんの野菜の収穫作業行いました。 これは下の畑でブロッコリーを収穫しているところです。 上の畑もご覧の通り、青々とした野菜が実りを讃えています。 とっても楽しい収穫作業、参加者十名で心地いい汗を流しました。 採った野菜をずらりと並べていきます。 この日に収穫した野菜は、大根、カブ、赤カブ、ほうれん草、高菜、チシャ、小松菜で、 空豆、お多福豆、ラッキョウ、玉ねぎの種を蒔きました。 たくさんの実りを手に喜びいっぱいのメンバー達、この喜びが普段の農作業の苦労を支えてくれています。

「なずな菜園」畑作業報告 2021/05/04(火・祝)

「なずな菜園」畑作業報告 2021/05/04(火・祝)

ゴールデンウイークの一日、少し曇り空で暑さもしのぎやすい5月4日、みんなで己斐にあるなずな菜園に出かけました。 約一ヶ月ぶりに訪れた菜園は野菜たちの成長とともに雑草も勢いよく葉を茂らせています。 ということで、まずはみんなで雑草取りです。 雑草を抜き取っている間、リーダーの三代さんは堆肥を作っています。 「夢堆肥」に鶏糞を混ぜて使います。 土がとても柔らかいので雑草を抜くのもとても楽です。 堆肥をジャガイモの茎の根本あたりに撒いていきます。 これが堆肥を撒き終わった後の状態、キレイに雑草が抜き取られています。 その雑草を抜いた上に腐葉土を敷いていきます。 今日抜いた雑草も乾燥させて腐葉土となります。 こちらはニンジンの間引き、可愛い葉っぱがたくさん出ています。 大きく育ったタマネギを何本か抜きました。 根が地中深くまでしっかりと張っているので抜くのには少し力がいります。 素敵な収穫にご満悦。(^_^)/ タマネギの大きさは大小ありますが、抜いてみないと分かりません。 やっぱり抜いてみて大きかったら嬉しいですね。 (^_−)−☆ これが本日の収穫です。 これらのタマネギを一人三個ずつ、今

Read More