新代表

新代表

広島なずなの会の代表が創設者である森山照子から小林豊治へと引き継がれました。 新世代となった広島なずなの会にご期待ください。

「なずな菜園」畑作業報告 2021/06/05(土)

「なずな菜園」畑作業報告 2021/06/05(土)

前日の雨が上がり、爽やかな天気の下、人参の間引き、空豆採り、玉葱抜き、玉葱くくり、さつま芋植え、草取りなどを行いました。 ニンジンを間引きます。 間引いたニンジンはそのまま生で食べられるほど美味しいですよ。 空豆の収穫と処理をします。 玉葱を抜いてひもで括りました。 五個ぐらいの玉葱をひもの左右にくくります。 くくった玉葱はフェンスにぶら下げました。 作業途中の休憩はノンアルコールで乾杯!! おやつは採れたての空豆を塩ゆでして食べました。 最高に美味しかったです! 甘いびわもたくさん採れたので、これもみんなで分けました。 これはこれから植えるサツマイモの苗です。 なると金時、安納芋、紅あずま、シルクスイートの四種類です。 耕して畝を作り、そこにマルチをかけて30センチ間隔で植えていきました。 今日は十名での作業でした。 みなさんお疲れ様でした。

「なずな菜園」畑作業報告 2021/05/04(火・祝)

「なずな菜園」畑作業報告 2021/05/04(火・祝)

ゴールデンウイークの一日、少し曇り空で暑さもしのぎやすい5月4日、みんなで己斐にあるなずな菜園に出かけました。 約一ヶ月ぶりに訪れた菜園は野菜たちの成長とともに雑草も勢いよく葉を茂らせています。 ということで、まずはみんなで雑草取りです。 雑草を抜き取っている間、リーダーの三代さんは堆肥を作っています。 「夢堆肥」に鶏糞を混ぜて使います。 土がとても柔らかいので雑草を抜くのもとても楽です。 堆肥をジャガイモの茎の根本あたりに撒いていきます。 これが堆肥を撒き終わった後の状態、キレイに雑草が抜き取られています。 その雑草を抜いた上に腐葉土を敷いていきます。 今日抜いた雑草も乾燥させて腐葉土となります。 こちらはニンジンの間引き、可愛い葉っぱがたくさん出ています。 大きく育ったタマネギを何本か抜きました。 根が地中深くまでしっかりと張っているので抜くのには少し力がいります。 素敵な収穫にご満悦。(^_^)/ タマネギの大きさは大小ありますが、抜いてみないと分かりません。 やっぱり抜いてみて大きかったら嬉しいですね。 (^_−)−☆ これが本日の収穫です。 これらのタマネギを一人三個ずつ、今

Read More

「なずな菜園」畑作業報告 2020/01/21(火)

「なずな菜園」畑作業報告 2020/01/21(火)

令和二年初! 広島なずなの会2020会員による「なずな菜園」畑作業報告です。 ーーーーーーーーーー 2020年1月21日(火)13:00から14:30まで晴れ渡るお天気での作業の中 《玉ねぎの草とりと追肥》 ★追肥は大分なずなでの夢堆肥4:発酵鶏糞3:米ぬか3 を混合してマルチの下へ散布 あと《人参、赤カブ、白大根など》の収穫作業を会員8名で行いました。 ・広島なずなの会の新鮮採れたて甘ぁ〜いナマ人参試食は畑作業ならではの特権です。 ・次回なずな菜園己斐上は2月末頃にはジャガイモ種イモ植付け予定です。 おたのしみに〜! ~~~~~~~~~~~~ 広島なずなの会事務局 2020/01/21(火)

キネマルシェ

キネマルシェ

12月6日から12日までの七日間、広島市中区のサロンシネマにて、毎年恒例の「食と農の映画祭」が行われ、12月9の月曜日、広島なずなの会がキネマルシェに出店させていただきました。 お陰様で大盛況で、夕方にはほとんどの野菜が売り切れてしまいました。 丹精込めて作った野菜を手にとってくださるお客様を見ると、またこれからも健康にいい自然な野菜を作っていこうという気持ちが高まりまます。 これは前日、畑で野菜を収穫し、販売のための下準備をしている様子です。 野菜ひとつ売るにしてもたくさんの手間が必要です。 是非皆様方には味わって召し上がっていただきたいと願います。 こんな夫婦大根が採れました。(^_^)/